2010年10月11日

Improv Electronics Boogie Board LCD Writing Tablet / mamemo

今回は、アマゾンで見つけたIT機器を紹介したいと思います。

まず「Improv Electronics Boogie Board LCD Writing Tablet」と言う物です。


一言で言うと「電子メモ帳」または「電子黒板」です。

黒いパネルにタッチペンもしくは指先で文字や絵が書けますペンアート

線の太さ調整可能、一瞬に画面を消去するボタンありダッシュ(走り出すさま)

電源供給しなくても画像表示を維持するが可能で、しかも消去時以外は一切電力消費をしませんひらめき

サイズ:幅141mm x 縦222mm x 厚み6〜3mm(A5サイズに近いです)

電源:約5万回の消去が可能なバッテリーを内蔵(交換不可)

価格は、4,400円(税込)で販売しているみたいです。



次は「KINGJIM 卓上メモ mamemo(マメモ)」です。


こちらも「電子メモ帳」と言える物です。

専用タッチペンを手にとって画面をタッチするだけで直ちに起動手(チョキ)

メモは最大99枚まで自動で保存されます。

電池交換を行ってもメモが消えてしまうことはありませんるんるん

書いたメモにToDo(アラーム)を設定することが出来ます。設定した日時になると画面に設定時のメモが表示され、アラームアイコンの点滅とアラーム音でお知らせします音楽

線の太さはシャープペンシルで書いたような細い線
サインペンで書いたような太い線2種類から選択できます。

サイズ:幅93mm×高さ102mm×奥行36mm

重 量:約122g(専用タッチペン、電池含まず)

液晶画面:抵抗膜式タッチパネル、モノクロ表示

電 源:単4アルカリ乾電池×3本(別売)

本体カラーは、ホワイト、ブラック、オレンジなどがあるみたいです(全ては未確認ですたらーっ(汗)

価格は、4,159円(税込)で発売しているみたいです。


残念ながらパソコンに取り込むとかUSB端子などはありませんが
単体で気楽に使える物だと思いますexclamation
値段も手頃だと思います。今後、このような商品は増えると思います。
試しに使ってみる(買ってみる)のもアリかなexclamation&question と思いましたわーい(嬉しい顔)るんるん



posted by amadare.member at 05:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。