2010年05月29日

天体図鑑

本日2010年5月29日発売予定の玩具を紹介します。

「HYPER TELESCOPE (ハイパーテレスコープ) 天体図鑑」です。
 

天体を液晶画面で再現する望遠鏡型天体観測シミュレーターです夜

3軸磁気方位センサー、3軸加速度センサー内蔵で、本体を動かすと画面も動くexclamation

現在・過去・未来…時を超え地球上のあらゆる場所から天体観測が出来ますぴかぴか(新しい)

解説天体は300種以上exclamation×2
星座・恒星・星雲・星団・流星群などの豊富な写真や解説が入っています。

本体とTVをケーブルでつなぐと、星空をTV画面に映す事が可能TV

【7つのモード・機能】
1.天体観測:天体を自由に観測できます。
2.星をさがそう:見たい星を選ぶと天体にガイドが出ます。発見すると解説を見ることができます。 全302種!
3.定点観測:時間によって星がどう動くのか観察できます。観測スピードを調節可能。全302種!
4.ステラアカデミー:宇宙についての知識を深めます。全33講義!
5.星の図鑑:詳細な解説で天体への理解が深まります。
6.星座パズル:全45種!
7.星空写真館:本体で撮影した天体の写真をアルバムのように見られます。保存可能写真数:50枚!

tentaizukan.JPG

BGMとして、クラシックの名曲を全20曲収録カラオケ

観測時間:1900年〜2100年まで

観測場所:日本47都道府県/世界中の各都市(画面上の地図から、地球上のあらゆる地点を選べます)

撮影モード:-1等星から8等星まで再現!

表示される星の総数:9,416個exclamation×2

パッケージサイズ:幅290mm×高さ330mm×奥行230mm

動力:単3乾電池×4本(別売)、CR2032コイン電池×1個(同梱)
   または専用ACアダプター(別売)

内容品:本体・AVケーブル・専用台座・アイカップ×2・CR2032コイン電池(テスト用)・取扱説明書

定価は、20,790円(税込)ですが、値引はあります。
また、ACアダプタは別売で、こちらの定価は、1,890円(税込)ですが、多少の値引はあります。

最後に、この商品の公式サイトは、以下のURLになります。
http://www.tentaizukan.com/


高機能な天体観測(擬似ですが)玩具だと思います決定
都会の夜は、実際の天体観測には適さない事も多々あります。
このような商品で、疑似体験も大切ではないかと思いますexclamation&question
お奨め商品として掲載してみましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


タグ:天体図鑑
posted by amadare.member at 06:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。