2009年03月31日

貞本義行画集とガンダムウェポンズ

今回は2冊の書籍を紹介します。

まずは「貞本義行画集 CARMINE」です。


「新世紀エヴァンゲリオン」「時をかける少女」「.hack」など20世紀末から現在に至るまでの最新イラストを収めた、貞本義行の画集です。

今回の限定生産版でしか手に入らない5大特典があります。
 1.限定生産版だけの特別仕様 豪華化粧箱入り
 2.画集の全イラストをPCで閲覧できるデジタル画集(CD-ROM)
 3.レイとアスカの描きおろしイラストによる、超特大スティックポスター(×2枚)
 4.貞本×庵野秀明、貞本×細田守、貞本×鶴巻和哉による対談集
 5.超保存版!あのイラストが複数原画(×2枚)として登場!

全168ページ、単行本サイズ
値段は何と13,650円(税込)ですexclamation×2がく〜(落胆した顔) まさにファンのための画集と言えるかもしれませんねぴかぴか(新しい)


次は「ガンダムウェポンズ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア編II」です。


ホビージャパンから2001年に発売された「ガンダムウェポンズ 逆襲のシャア編」以後に発売されたキット群を中心に、これまで設定画や映像で発表されたものの、立体化の機会が少なかったハイ・ストリーマー版νガンダム量産型νガンダムといった、劇中には未登場の機体も完全網羅。また、伊世谷大士、綱島勇太両氏をはじめ、ホビージャパン誌で活躍中のプロモデラー陣がマスターグレードHi-νガンダムハイグレードユニバーサルセンチュリーνガンダムをはじめとするキットの超絶作例をお届けします。それらに加えて、「君にもできるマスターグレードHi-νガンダム」「徹底製作ハイグレードユニバーサルセンチュリーνガンダム」等の製作のための手引も掲載。
言うなればガンプラ解説ムック本と言えます。
A4判サイズ、定価2,000円(税込)になります。


両方とも濃い内容の本だと思います。本
ファンなら必須購入本になるかもしれませんねexclamation&question
私もガンプラ組み立て技術を向上させる為にも「ガンダムウェポンズ...」は狙ってみようかな?と思っていますわーい(嬉しい顔)決定


posted by amadare.member at 05:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。